活動報告
令和元年忘年会★福利厚生委員会

令和元年12月12日 甲府市中央のブルームーンにて、毎年恒例の忘年会が執り行われました。今回の余興は、委員会対抗戦のルールはそのままに、前回までの格付けチェックからパワーアップしフラッシュ暗算を行いました。それでは、毎年みなさんに好評の豪華景品をかけて行った余興の様子などをご覧ください。

司会は、毎度おなじみ五木(近藤)さんです。今年も司会にこぶしを効かせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山委員長の趣旨説明です。みなさんの前で話す時のみ真面目になります。この地点でみなさんはすでに一杯目終了の方もちらほら・・・(乾杯前ですよー)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾杯のご発声は永井委員です。久しぶりの青中倶楽部登場で気合が入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役員チームです。今年は役員改選がありましたので、役員とはいえフレッシュ!?な面々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教育研修委員会チームの面々です。若林委員長以下チームワークの良さを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


情報提供委員会チームの面々です。奥にお座りの面々に重鎮ムードを感じます。稲山委員長も持ち前のサービス精神で忘年会を盛り上げていただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福利厚生委員会チームの面々です。はっきり言って只の酒好き輩の集まりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、余興のフラッシュ暗算のスタートです。各チームの代表者が画面に映る数字を足し算していきます。最初はゆっくりなので簡単ですが、徐々に出てくる数字のテンポが速くなったり、さまざまなトラップ映像が混じったりで、お酒も手伝ってかみなさん混乱していきます。

 

 

 

 

 

フラッシュ暗算を行っている様子です。前出の画面をみなさん真剣にご覧になっています。ただ、人間1つの画面を集中して観すぎてしまうと無意識にこうなります(次の写真へ)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁ・・・口が空きました。飯島様しっかりいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終組です。保護者という名目の・・・。それにしても近いなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、以下がフラッシュ暗算のチーム結果です。

1位 教育研修委員会チーム

2位 福利厚生委員会チーム

3位 役員チーム

4位 情報提供委員会チーム

 

豪華景品は1位の教育研修委員会チームから好きなものを選んでお持ち帰りいただきました。

 

 

 

 

 

 
田中様の益々の(夜の)ご健勝を祈念しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、秋山委員長初め福利厚生委員会のみなさま忘年会の準備から当日の運営等お疲れ様でした。